女性は格好だけで判断するべからず!ギャルも良いですよ!

非リア充の方々が最も苦手としているタイプの女性、とはどんな人達でしょう。大体の方が「ギャルは苦手だなあ……」と思っているのではないでしょうか?恐らく、そう思うほとんどの理由が「ギャルは性格が悪そう・キツそう」と言う意見だと思います。確かに派手な外見から、彼女達は世間にも「軽い」とか性格的な偏見を持たれている事が多いかもしれません。非リア充の人達が嫌う「DQN」な心の持ち主も、ギャルの人達には多い印象もあるかもしれませんね。でも、偏見を持たれる、と言う意味では、非リア充の人達、とりわけオタク趣味の人間も一緒じゃないでしょうか?暗いとか、女性と喋る事が出来ない、とか、コミュ障とか。まあ、このサイトを読んで欲しい人達は実際にそういう方々をターゲットにしている訳ですが……。

でも、ネガティブな部分は人間は努力によって変える事が出来ます。このサイトを見て「はじめの一歩」を踏み出した人達なら、非リア充の偏見を覆す事が出来るかもしれません。そして、そんな人達なら、ギャルの人達が持たれている偏見に関係なく、ギャルの人達の心の良いところを見る事が出来るかもしれません。ギャルの人達は、確かにちょっと軽薄なところはあるかもしれません。でも、それは言い方を変えれば、根が純粋なのです。あるいは、非リア充の人達の事を彼女達は「キモーイ」と、簡単に言うかもしれません。

でも、もし、あなたが例えば同僚や、知人を通してギャルの人と親しくなる機会があったら、彼女達はあなたの事を一人の人間としてちゃんと見てくれる可能性は高いのです。そして、ギャルで派手な格好の女性の中には、普通の格好をしたその辺の女性よりも知的でしっかりとした考えの人達が少なからずいます。
男性のヤンチャな人と言うか、DQNな傾向の人達は、正直、概ね外見通りの性格をしている事が多いです。しかし、女性の場合は見た目の派手さとは違う心を持っている方がいる事を、まずは理解し、覚えておいてください。出会いが多い方が、リア充への道は開ける可能性は高くなります。ギャルへの偏見を失くし、彼女達を一人の人間と捉えるのは悪くない考えだと思いませんか?

日本から世界へ。旅はあなたを変えてくれます!

非リア充の方が一番苦手な事は、外に出る事、かもしれません。しかし、そんな非リア充の皆さんにお勧めしたい趣味があります。それが、海外旅行です。「家から出るのが嫌いなのに、日本を出ろと!?」と、思う方が多いかもしれません。まあ、でも聞いてみてください。実は、海外を旅するバックパッカーには、結構オタクな趣味な方がいるのです。それに、今はちょっと前と違って、ネットが世界どこに行っても通じます。スマフォを初めとした個人デバイスにより、ほとんど日本とあまり変わらない状態で情報を入手する事が出来るのです。確かに、海外旅行は不安な事も多いかもしれません。言葉は通じないし、もしかしたら、悪い人に騙されるかもしれない。強盗に遭う危険すらあります。

でも、危険な事は滅多に遭遇しません。初心者であれば、ガイドブックに書いてある事をなるべく守れば、まず危険な目には遭いません。最初はおっかなびっくりな旅人も、経験値を詰む事で、ちょっとずつ大胆になっていきます。旅の経験値は、あなたをきっと強くします。「旅は人を賢くはしない」かもしれません。でも、海外を旅したあなたは、それをしてこなかったあなたと違う筈です
もし、海外旅行へ行ってみて、それが好きになったら、堂々と「海外旅行が趣味だ」と言えますよね。

別にオタク的な趣味を捨てろ、と言うつもりは毛頭ありません。そういうのを好きな根っこは変わらずに、海外旅行に行くという、女性にちょっと「あ、この人凄い」と思わせる人間になれば良いのです。勿論、海外には、女性の日本人旅行者との出会いもたくさんあります。旅をしている中で、そう言った出会いを経験して、恋愛経験値もついでにゲットするのも一つの手だとは思いませんか?もし、具体的に旅のイメージが描きにくかったら、小説やDVDなどでインスパイアを受けても良いかもしれません。

お勧めは、沢木耕太郎さん著の『深夜特急』や、日本テレビ系で放送されてDVDを数多くリリースしている『旅猿』などを見ると、旅への思いが強くなります。あなたが社会人であるなら、一番のハードルは仕事との兼ね合いでしょう。最初は、慣れる為にも、週末を有給などで3~4連休で行く旅で十分です。慣れてきたら、長期休暇を利用して、一週間以上の旅をしてみましょう。色々な経験がきっとあなたを待っています。もし、あなたが学生であるならば、学校の長期休みを利用しない手はありません。世界をその目で見て、社会人になった時に負けない強さを手に入れてください。旅に出る事で、また、あなたの「はじめの一歩」を増やしましょう。

(※趣味でお金を使って生活費が底をついてしまったら「フクホーのキャッシング」でお金を借りましょう!イイ金融会社ですよ!)

小さい同居人達が助けてくれるかも?動物を飼う事の勧め

猫って可愛いですよね!急になんだって、思われた方も多いかもしれませんが。猫に限らず、動物を飼う事は、「リア充の第一歩」になるかもしれないのです。まあ、猫アレルギーや、猫に幼少の時にひどい目に遭わされて、どうしても嫌い、と言う人は別ですが。特に女性は猫が基本的に好きですよね。子猫の可愛らしさは、どんな屈強な男でもメロメロになる破壊力を持ってますし、それを嫌いな女性は滅多にいません。猫を飼うだけで、女性と共通の話題を持つ事が出来るだけではありません。あの小さい動物達は、あなたの心の支えになってくれる事があるのです。
特に一人暮らしの方には、家に帰ってきた時に、自分を迎えてくれるその小さい存在は、何よりも喜びになるでしょう。

辛い仕事や人間関係。そんな嫌な事も、彼らがあなたに甘えてくれるだけで、吹き飛んでしまいます。それだけ、彼らには、人を救う力を秘めている事を覚えておいてください。猫でなくても、構いません。もし、猫や犬などが苦手で、あるいはペットを飼う環境に無い方には、爬虫類も案外お勧めです。爬虫類好きな女性は、実は地味にたくさんいます。しかし、彼女達は、自分の嗜好がマイナーである事を自覚しています。もし、あなた好みの女性が、同じ爬虫類を飼っていたら……?これは、案外チャンスですよ!爬虫類あるあるで盛り上がったり、携帯に入れている画像をみせあったり。

非リア充から、このサイトに書かれている事を実行して、少しでも離れている方なら、他の男性よりもアドバンテージを持てる可能性もあるのです。ただ、あくまでそれは偶然である事が大事です。とある動物を意中の子が飼っているのを知って、それを追う様に何かを飼う事はやめましょう。もし、その事実を相手が知ったら、確実にドン引きされます。何より、小さい同居人達は、別に女性の出会いを促進させるだけではなく、あなたの心に潤いを与えてくれる存在である事を認識しておきましょう。その小さい同居人達に、愛を注げない人間が、恋愛などするのもまた、難しいのですから。きっと、小さい同居人達はあなたに愛する事の素晴らしさの一端を教えてくれる筈です。

「食」と言う字は「人が良くなる」と書く。ご飯にはこだわりを!

「食」と言う字を、よーく見てみてください。「人」と「良」と言う字が隠れていますよね。「人が良くなる」と言う意味が「食」と言う字にはあると言われてます。と、言う訳で、非リア充の方々に今回提案したいのは、食べる事への興味を持つ、と言う事についてです。非リア充の方々の傾向の一つに、「食に対する関心が薄い」と言う事があげられます。まあ、実家パラサイトの方も多いのは事実で、ほとんど外食をしない、って人もかなりの数いる、と言う事もある様ですが。一人暮らしの方でも、まあ、自炊をちゃんとして、料理が出来る様になるレベルだと、それはそれで良い事ですし、女性と話す接点が増える可能性も高くなります。

問題は、ほとんどの食事を某牛丼のチェーンなどで済ます様なタイプの方です。あるいは、ファストフードばっかり、と言うタイプの人もいますよね。学生だったら、それも悪くないかもしれません。今回は、ちょっと社会人限定な話になるかもしれませんが、学生の皆さんも、ちょっと将来的な事を視野に入れて、参考にしておいてくださいね。何も、外食に毎食高級なフレンチを食べろ、と言ってるのではないのです。大事なのは「食に対する探究心を持っている」事なのです。
一度、牛丼屋さんやファストフード以外の、街の洋食屋さんや食堂などに目を向けてみましょう。そして、当たり前の定食などの美味しさ、豊富なメニューを楽しむ事などに、喜びを見つけてみてください。

「食事とリア充になる事に、何の関係があるんだよ?好きなもん食べれば良いじゃん」なんて、声も聞こえてきそうです。ですが、大いに関係あるのです。
それは「女子は食に対する関心が高い」と言う事です。例えばランチの話があがった時に、その女性が知らなかった店をあなたが行きつけになっていたとしましょう。「あ、じゃあ、一度そこに連れていってください」と言う展開になる可能性は十分にあるんです。そして、更にその先として「デートの時に、この人は美味しい店に連れていってくれるかもしれない」と思わせたら、ちょっとだけリア充への道が開けた気がしませんか?

その後に、本当にデートと言う事になったら、後はデートに使える店を探す努力をしましょう。でも、まずは、普段の生活における、食への関心を増やしてみましょう。これだけで、女性との共通の話題が一つ増える訳です。これも、あなたのリア充への「はじめの一歩」になる筈です。