カフェ通いでおしゃれセンスアップ!カフェは怖くないですよ!

リア充の人達が良く行く、カフェ。特にスターバックスなどは、非リア充の方達には「行くのを躊躇う場所」として認識されている傾向が強いですよね。でも、スターバックスにしろ、普通の街のおしゃれなカフェにしろ、そんなに難しい事はありませんよ。特にスターバックスは、「難しいと言うイメージ」が先行している気がします。ですが、スターバックスは1万円を払って食べる高級フレンチのお店ではありません。気軽に誰にでも入れる、チェーンのコーヒーショップに過ぎないのです。コーヒーを普通に飲みたいけど、注文の仕方が分からない、と言う人。素直に店員さんにその旨を伝えてみてください。スターバックスの店員さんで、コーヒーなどを淹れてくれる人の事を「バリスタ」と言いますが、バリスタさん達は慣れていない人をバカにしたりは絶対しません。

スターバックスの人気を支えている理由の一つに、その接客の良さがあげられるぐらい、バリスタさん達を初めとして、全ての店員さん達は、あなたの注文を手助けしてくれますよ。「普通のコーヒーが普通に飲みたいんですけど」と、言うだけで、きっと、あなたが飲みたいものの提案をちゃんとしてくれて、美味しいコーヒーを飲む事が出来る筈です。そして、慣れてきたら、色々なメニューに挑戦してみてください。多種多様なフラペチーノや、季節の限定ドリンク。それを飲むのが楽しみになってきたら、しめたものです。

今時の女性は、大体スターバックスが好きな人が多いので「あれ美味しいよねー」と話すだけで、あなたの事を「非リア充」のカテゴリーから外してくれる可能性も十分にありますよ。スターバックスに置いてある飲食品は、ただの美味しいものの一種でしかありませんが、その知識がたくさんあるだけで、ちょっとおしゃれなセンスがある様に見えてくるから不思議です。マニアックになる必要は勿論ありませんが。どうせコーヒーなどを飲むのであれば、スターバックスを利用するのは、悪くないと思います。街にある、おしゃれなカフェは、更にもっと実は簡単です。大抵、メニューに大体オーダーする為の情報は載っているからです。難しい、あるいは聞きなれないメニューもある店も確かにありますが。最初は、普通に知っているコーヒーや紅茶を頼んで、その雰囲気を楽しむだけでも十分です。スターバックス以上に、街のおしゃれカフェを話題にする男性は、きっと女性の印象も良くなりますよ。所詮はただの飲食店です。怖気づく事なく、堂々と飲食を楽しんで、ちょっとだけあなたの印象を変える手助けにしてしまいましょう!